2007年10月26日

講座詳細その3 小アルカナグループ講座 

・小アルカナグループ講座につきまして 
毎月第二木曜日 15:00〜18:00
日程応相談
 
小アルカナを基礎から学びたい方のための講座です。ナディアオフィスは多少手狭なところがあり、
こちらはお席があと一つ、二つとなっております。


  日本易道学校でも、大小のアルカナ別でタロット講座が開講されます。
  小アルカナ 毎月第1土曜日 13:30〜 
  ※スタートが11月17日土曜日午後1:30〜
となっております。

  大アルカナ 隔週第1、第3火曜日 13:30〜
  ※初回は、11月6日午後1:30
からですので、どうぞお気軽にご参加下さい。


 
   講座内容)さて、ナディアオフィスでの小アルカナグループレッスンは、既受講生の方で、大アルカナコースを終わられた方のために設置されておりますコースで、現在は、12月第二木曜日からスタートする予定で、一般にも参加を募っております。

 一回につき、四枚の小アルカナを習得するペースで、仕上げの総復習も含め、18ヶ月で修了。
 

 小アルカナと言えば、40枚の数札と、16枚の人物札から構成されています。56枚もの札を覚えなければならないの?! と初めは難色を示される方もいらっしゃいますが、当講座では、トランプのように、四つあるスートの4スートの象意をまず徹底的に抑えます。それらが、1〜10の数札になった場合、王、王女、騎士、小姓の各人物になった場合、つまり、10の数札、4人の人物札を覚え、スート別に特色を抑えていきますので、56枚の札を暗記する必要はまったくなく画期的な講座内容です。


 また、連続18回の授業を滞りなく修了するためには、講座内容が面白く、楽しく、なければ難しいでしょう。それは、タロットがどれだけ私達の日常生活に役立つのか?ということを実地に体験していただき、実践鑑定を目の当たりにすることが何よりかと考えています。タロットでこんな問題も解決できるんだ、仕事や恋の悩みはこうして解決していくんだ、そういう気づきと発見の場を提供させていただくつもりで企画しております。

 
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック