2021年03月04日

海外向けの荷物の受付はより一層きびしく

久々に海外への発送を行ったのですが、2か月前とはまた一転しており、海外向けの荷物の受付は以前にもましより一層、きびしくなっている模様。どちらの国でも同様なのでしょう。
スカラべオもユーエスゲームズもメネゲロもすごい、みんなさんがんばってくれている〜〜〜肌身で感じ。毎日この死闘かと。
うちはもう国内専門だから、、

まず日本郵便さんでは航空便はNG、基本船便です。。頭真っ白になりました。フナビンてもうすっかり廃止かと。いやあるんですね、まだまだ。

また、ヤマト運輸さんに諸々メールで問い合わせると、下記の条件が。

現在、新型コロナウイルスの影響で全世界的に大幅な遅延となっております。
また、到着地国側の状況次第では、配達が出来ずに留め置かれる可能性や
強制的に廃棄や有料で返品になる可能性もございますので、予めご了承ください。

そう、現実、私どもの荷物も海外から発送された後、追跡はできるのですが、経由地で留められ一向に動かないという事が、昨年からしばしば発生しております。
輸出入、むちゃくちゃ厳しくなっている状況をまずはご理解下さいませ。

ですが、「荷物送って大丈夫ですか?」と各社様に端的に聞いてみますと、皆さん意外にも即答YESです。もっと何やかやイイワケ入るかなんてよぎるも。

そう、フライトの数が減り、人員が減りはするけれども、その道のプロでお仕事ですからね、作業は変わらずお任せ下さいというところでございましょう。いつもより時間がかかる というだけのことなのですね。。

まあちょっとこの機会にスローライフでいってみませんかと。

人間、ちょっと経済活動最優先で、やり過ぎてきたのではなかろうかと。
昨日NHKの番組を流していたら、「感染症は社会で人間の痛いところをついて発生する」と。
進化と発展のために、自然環境を破壊し過ぎてきたでしょう。
これ以上はと言う所まで、スピードを追求してきたけれども。
本当にみんなさん、スピード、大事でしょうか??? 急いで、焦って、その先に、幸せって感じられるのでしょうか?
早い、速い、日々の繰り返しで、疲れていませんかね?

長く色々な仕事をやってきて、解ったことは、「自分のペース」というものがいかに重要であるか。
マイペースというと、「のんびり、おっとり」揶揄っているってことになってるけれども。
願わくば、本当の意味で、「いい仕事」をさせて頂きたい。それができる時が本当に幸せを感じられる時かな。自分は。


そう言えば、私が中学生の頃、海外文通というのが流行ったのよ。
海外の人とお手紙をやりとりするのね。文通友だちをPenpalというの。今のメル友みたいなね。
ポストにエアメールが入っているのを楽しみに!過ごしたものです。早くて2週間、遅い時には一か月かかることもありましたが、いやなつかしいですねーー
なんかそのくらいのペースでもねー 何も支障がないと言えばないものもある。

商品入荷まで1、2か月待ちもありということで、とりあえず今この現状においてはですね、ご理解とご協力賜りますよう、何卒、宜しくお願い申し上げます☆彡


posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 18:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。