2016年02月25日

2016年02月25日講座後記

タロット基礎科・リーディングクラス後記



女帝のリーディング復習から。実際の展開例と解釈例の紹介。


「皇帝」へ。各種シンボル、絵柄のパーツの解説。


テキスト読み、解釈のバリエーション、逆位置。


実践へ。すぐに「もし〜したらどうなるか」という占的を立てたがる。


バイトの面接に応募したらどうなるか?とかなんでもタラれば占い。


面接に受かって採用になるための努力を見ようと、なんでしないのかな。


人の気持ちを詮索して、「のぞき見」しているのが占い師だって。


職業としては最低の部類じゃない。ふざけろって。



posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 22:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック