2014年10月17日

10/16木曜日 易道学校12星座科後記

 

  • さらっと天文暦の使い方と略式ホロスコープ作成を兼ね、高橋大輔選手の出生図を見てみる。大成されたスポーツ選手によく見られる水、特に蟹、魚の集中等に触れ、しばらくはチャートの作成はお休みし、テキストに戻って章を進めていくこととする。

  • 二区分、三区分、四区分詳細に進み、クオリティとエレメントの概念、使い分けを解説し、エレメントで見る適職を考察。たとえば乗り物の運転という仕事でも、トラック等での運送業、タクシードライバー、さらにはパイロットと広がると同一エレメントではまにあわない。タクシーでも個人タクシーと民間企業のドライバーとはまた異なる。結局多くのことが「サービス業」にも通じていく。かんたんに「適職」なんていうけれど、星でピタリと当てるなんてことはできない奥深い課題。

  • 蟹座詳細へ。4室をつかさどる月、5室の王者に連れそう女王のイメージ、ギリシア神話では太陽神の異母兄妹とされる月神アルテミスのイメージを伝え、1時半をまわってしまったので、太陽以降10惑星が蟹座に位置しているケースについては次回へと。



0
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 09:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック