2012年07月25日

諸々のお知らせ

★カレンダーを更新しました。ナディア・オフィスでは、8/9〜15まで夏休みをいただきます。誠に恐縮ではございますが、諸々の日程のすり合わせをお早めにいただけますと幸いです。

夏休み前の商品発送最終日は、8/8となり、7月中にお送りいただいた通信講座の添削は必ずお休み前に投函いたします。がんばっています。

http://stella-office.com/calendae/yoyakupage.html



★そろそろ、スカラベオから新着タロット&クロスの再入荷が! 楽しみにしていて下さいね♪


★つきましては、ナディア・オフィスで年明けを目処にスタートいたします、世界のタロット領布会のモニターさんを募集したいと思います。8月中にオフィスにて、タロット&クロスについてあれこれご意見ご要望をうかがったり、使用感など細かくお伝えいただける方、日程のすりあわせからしていただけますとありがたく存じます。展示品のタロットなどお安く購入できる特典あり。募集人数は若干名です。7月中にお問い合せ下さい。


ホットラインのお知らせ
しばしば開設しています。
http://tarot-society-jp.net/TarotmailSoudan/index.htm

ところで、大津市の痛ましい事件以来、各所で皆さんと意見交換させていただいております。
どうなんでしょう、私個人は、今回の件、やっぱり、必ずしもいじめと死の選択というのは、結びつかないと、思うんですね。たくさんの人たちがいじめをはじめとする様々な障害と闘っています。もう本当に毎日が生き地獄だという、そういう人がいっぱいいると思います。
私自身、そういう時期を生きてきました。気がついたら救急治療室にいたというような。

だからわかるのですが、死の選択というのは、理屈ではなかったりするので、非常に衝動的な、軽はずみでさえもあったり、、というね。
で、その時ですね、クスリや刃物に手を伸ばしたり、屋上に駆け上がったりする衝動性をぶつけられるところ、受けとめられる人や場所が、、欧米なんかではもっと身近にたくさんあるような気がしています。

人ってそういう生き物なんですから。人間って何なのかとか、そういう考え方や意識が、日本人には希薄なんじゃないかな。知力は発達しているんだかしらないけど、精神的に幼稚だとは、前々から外国の方々から言われてきたことかもしれませんが。

いじめっこが被害者をしに追いやった、という見方だけではなく、もっと見方はあるでしょう。
だって、死を選択するということは、生きることを全否定するということで、それだけ深いことだから。
誰かが殺したという解釈をするのは、私にはちょっと腑に落ちない。誰のせいでもないことって、たくさんあると思います。。今回だって、それだけ深いことなのですから。誰のせい、何が悪いと、言い切られてはたまらない。


ところで、自殺をする動物はいません。
理性ある人間だからこそ、人間故に、時に人は死を選択する。人はそういう生き物なんです。そういうことをもっともっと理解してほしい。

だからなんでしょう、私はただ本能のままに生きて生きて生き抜いている動植物に敬服するのよ。なかなか人間にはまねできないところだったりするのでね。すごく、力をもらえるから、まあやっぱり動植物との触れ合いとか豊かな自然の中でこそ、人は健全に育っていくものなのではなどなど考えている昨今でした。0
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 18:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック