2012年04月16日

レオナルド・ダ・ヴィンチ 美の理想と 全プレ企画のお知らせ


3月頃から渋谷Bunkamuraミュージアムで開催されており、ナディア・オフィスでもついにこの週末、ようやく観覧を果たしました!

注目すべきは、本邦初公開のプライベートコレクション「岩窟の聖母」。
岩窟の聖母ml.jpg


じっくり何度も拝見いたしまして、大変興味をもったのが通常ヨハネと解釈されている向かって右側の幼児の足元近くに見られる青っぽいお花。
岩窟の聖母部分ws.jpg

ロンドン美術館とルーヴルに所蔵されているもうふたつの「岩窟の聖母」には、また違ったお花が違った風貌で描かれているのですが、、
こちらはおやおや、私の大好きなスイートバイオレットでは??? あなたは何の花だと思いますか?



別名、ニオイスミレ、宿根スミレ、宿根ビオラの名でも出回っており、この時期色々な場所で見られるいわゆる一年草のビオラとはまたちょっと違った風情のある愛らしいお花です。
岩窟の聖母部分hana.jpg


弊社でも今春のお花が次々に咲き出しておりまして、スイートバイオレットも色々な種類が。

下記画像の左側は和名「紫式部」とも言われる、黒葉スミレ。かっこいい。。! 2年越しの成長株。手前のピンクが一年苗のスイートバイオレット。来年が楽しみですな^^

スミレというと、小さな目立たない清楚な花という一方で、その強い芳香は古代より香水の原料ともされるほどのもので、ギリシア・ローマの神話においては、ヒアシンスやユリと並んでひんぱんに「死の象徴」としても登場するとか。
キリスト教においては、「慎ましさ、隠れた美徳の象徴。受肉した神の子の謙遜を表すもの」であることから、この岩窟の聖母の下方に見られるこのお花は、スイートバイオレットなのでは。。なのであってほしいと。
blacksumire.JPG

blacksumire2.JPG

officepink01.JPG
ヒヤシンス


angelpotws.JPG

office03.JPG
このお花は何?


officerose03ws.JPG
ヒマラヤユキノシタです。

officeentrance.JPG

弊社エントランスの大鉢いっぱいに咲きこぼれるパンジー。


officeentrance2.JPG
16号鉢です。1号3cm×16=直径48cmの鉢いっぱい。だから、ゆとりをもって植え付けましょうということなんですね。みんなさんきつきつに植えつけるのだけれども、、
何株植えたかというと、たったの2株。普通のパンジーですヨ。花がらをこまめに摘んで、どんどん花芽を出してもらうのです。


以上、次々開花中。ナディア・オフィス花便りでした。


さてさて、レオナルド・ダ・ヴィンチという画家なのか何なのかあまりにも大きな存在で何と呼んでよいやらですが、この方も「自然の教師」を師として、生涯「人間探求」に没頭されました。そうそう、今回の目玉作品でもある、「ほつれ髪の女」他、素描、デッサンの数々は、既に素晴らしいタロット化を果たしてもいる次第ですね。




さてさて、そんなこんなのレオナルド展を記念して、いつもいつも当ブログやネットサイトへお越しいただいている皆様に、感謝を込めて、全員プレゼントセール開催の運びとあいなりました!
本日4/16〜4/30まで、「月刊ステラ・マガジン・ウェブショップ」「タロットマスターズワールドショッピングコーナー」でお買い物をしていただきました方すべてに、もれなく下記「レオナルド・ダ・ヴィンチ メモ帳セット」をプレゼント☆ 

st-leonard.jpg  st-leonard01.jpg    st-leonard02.jpg

「月刊ステラ・マガジン・ウェブショップ」では、母の日向けに、御母様に気に入っていただけそうな数々のギフト商品も入荷いたしております。

wabaratanpin.jpg  minoyakiset.jpg  
美濃焼のマグカップです。 他にも色々。春の花祭りコーナーをのぞいてみてネ。


全員プレゼントセールにつきましては、本4月前半にお買い物をしていただいた方でも、ご希望ございましたら送らせていただきますので、メールで「ブログを読んだ!」とお知らせ下さいね。


タロット好き=レオナルド好きと言っても過言ではないでしょう! 何てことはないのかな??
近日中に弊社移転の見込みとなり、少しでも身軽で引っ越したい、、と思うのは人の世の常。
楽天オークション」にも色々出させていただいております。

ぜひぜひ、この機会にお見逃しなく!


レオナルド・ダ・ヴィンチ 美の理想 は、渋谷BUNKAMURAで本年6月10日まで開催しています。
http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/12_davinci/index.html0
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
岩窟の聖母の植物について、興味深い資料が検索されました。
http://www.google.co.jp/search?hi=ja&lr=lang_ja&ie=utf-8&tbo=1&q=%E5%B2%A9%E7%AA%9F%E3%81%AE%E8%81%96%E6%AF%8D%E3%81%AE%E6%A4%8D%E7%89%A9%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

母の日のお花にスミレを合わせた寄せ植えなどもよさそうですね。
Posted by T.Y. at 2012年05月02日 06:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック