2012年02月17日

モニター募集のお知らせ

昨日は書きかけの記事がアップされており、設定ミスにつき、大変失礼を致しました。

さて、こんな表を作成してみました。ストレスレス園芸&開運ガーデニングマニュアルの8ページから抜粋。
imageP-8.jpg

一年を通じて、グランドクロスを形成する時期は、地上の植物にとっても冬の時期。植物の休眠期にあたり、不活発極まる時期に。すなわち、タロットのアルカナで言えば13番。不毛の時期ではあるのですが、、確実に地中では、新たな再生・誕生の時を目指して、命は息づいているのです。

さてさて、ストレスレス園芸&開運ガーデニングファンの皆様、お待たせを致しました!
開運寄せ植えレシピのページが出来上がりましたので、ご覧になってみて下さい。

imagekaiunyoseue.jpg
開運したい!&お花で日常を彩りたい!という方がいらっしゃいましたら、この機会に、ナディアのオリジナル開運寄せのモニター体験をして下さいませんか? まだモニター未経験の方から公募させていただきたく、よろしくお願いいたします。

弊社ガーデニングサイトのサンプル作品として、寄せ植えを作成させていただきたいのです。
あなたにピッタリの、また、あなたの魅力を引き出し、あなたのお悩みを解消する効果バツグンの寄せ植えを作成させていただきます。お好きなお花、お好みの色、今抱えている諸問題etc、、何でも仰って下さいね。メールかお電話で少々のヒアリングをさせていただくかもしれません。また、寄せ植えを郵送する関係上、都内近郊の方ですと、ありがたく存じます。

今回は1名様限定。開運寄せ植えレシピのフォームよりお問い合せ下さい。
費用は一切いただきませんが、モニターさんとして、寄せ植えのご感想、身近に飾ってからの変化などレポートしていただくことが条件となります。お顔出しOKでしたら嬉しく存じますが、NGでも問題ありません。ご参加にあたりまして、個人情報を開示していただくことには、ご了解下さい。むろん拝見しました個人情報は本件のみに適用し、プライバシー厳守すること、かたくお約束申し上げます。 

ストレスレス園芸&開運ガーデニングのモットーは、「新たな家族を迎えるように、花木を迎えましょう」です。
お花って、、どこか、オモチャにされがちですね。見た目キレイで、一時のなぐさみになればそれでよく、飽きたら、時期が過ぎたら、ポイと捨てられてしまったり。「一年草は、時期が過ぎたら見苦しくなるので、はやく抜き取って他のお花にチェンジしましょう」なんて、園芸書のフレーズに、どこか心を痛めた経験、ある方もいらっしゃるのでは、、?

基本、お花の種類に一年草、二年草というものが、あるわけではないのです。

ダーウィンいわく、「植物の根は、人間の脳に相当する」と言いました。
ナディアのもうひとつの考え方は、植物の根は人間の臓器に匹敵するもの。
故に、根っこが生きている限り、その植物は時期が来ればまた芽を出し花を咲かせ、、一度身近に置くならば、毎年毎年、お花を咲かせ見せてくれるでしょう。むろん生き物ですから、経年による老化はあります。永遠に生き続けるお花はないけれども、ワンコやにゃんこほど長生きはしないでしょうが、、生きている限り、仲良く家族として毎日を過ごしてゆける存在なのです。

いえ、植物を擬人化して、仲よしごっこをしようと言っているのではないのです。
ストレスレス園芸&開運ガーデニングは、単なる植栽のお遊びを伝えるものではありません。
植物があって、私たちがいて、また植物がそこに居る。そこに蝶や鳥を呼び、生態系を考え直すためのものでもあり、私たちが失ってしまった自然の摂理との関わり合いを見直すためのものでもあり、これは私たちが真剣に取り組むべきものだとも考えております。
こういう自然環境の土台なくして、私たち人間の開運、幸せって、あり得るのでしょうか?

それにしても、「開運」ということばのなんと俗にまみれた時代になったことでしょうね。イメージされるのはお金と損得勘定。情けない有様です。
「開運寄せ植え」というネーミングも、センスとしてどうかと言われそうですが、占い師のイメージダウン甚だしい昨今、あえて使ってみようということに。

既存の園芸書を否定するつもりは、毛頭ございません。それは、それをそうだとする人たちにとっての確かな真実なのでしょうから。
誰にとっても、その人なりの、その人のみの経験則による確信=真実というものがあります。
あとはたとえば「人の気持ち」なんて、外側から他人が推し量れるものでもないし、どうとでも解釈できる側面からは、すべてが真実であるとも。

でもまあ、多いですよね、「自分は正しい、あなたが間違っている」言い張るお方。。どちらにも正しい面がありますよね、という見方ができない、40、50になっても、まだやっていらっしゃる。他人事ながら、あらまあ、こんな人、これじゃご家族が可愛そう、、なんて気の毒になったことがつい最近も。そういうご家庭内で、悲しい事件て起こってしまうんではないかしら。家族が家族をあやめてしまったり。誰かが宗教にはまってしまったり。ブルブル、、寒気しますね。あー我が家でも気をつけなきゃ、ね、みなさん。

ストレスレス園芸&開運ガーデニングは、そんな不安やストレス解消にグンと効果を発揮するもの。ぜひとも、お試しになって下さい。自分の日常を変えたり、自分自身のパターンを変えたりという柔軟体操代わりにどうぞ☆0
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ストレスレス園芸&開運ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック