2010年08月09日

12星座とタロットUのお誘い

1年間続いた12星座とタロットですが、無事修了試験を終えました。これまでの情報の整理と、培った知識でチャートの読み解きに挑戦しよう、という主旨で、楽しく!回答を作成できるよう、出題を考えさせていただきました。
中でも盛り上がっていたのが、漫画家の故手塚治虫氏のチャート解読。まず、この方が「医師に向いているか、漫画家に向いているか?」という設問から入っていきました。どうでしょう?(手塚氏が医学部在学中に、医師を目指すか漫画家を目指すか死ぬほど悩んだという話は有名)

これは、いわゆる「12星座別適職」についての設問とも合わせて見る必要があるところです。
そもそも、漫画家に向いているチャートとは?星座とは?

回答がどうという以前に、こういう問いかけに対する占術的なモノの考え方、物事の構築の仕方を学んで頂くことが重要であるはずですね。
西洋占星術は統計学ではありませんし。

手塚氏については、wikipediaに、チャートにもよく現れていると思われる数々のエピソードが掲載されているので、参考にしてみて下さい。まだ、12星座とタロットT修了段階なので、アスペクトの詳細までにはおよびません。円の中に点在する10惑星の配置、各惑星と星座との組み合わせから感じられることを、タロットという絵札の出目から感じられるように、自分なりにことばで表現できれば、それでOKだという段階です。

そうしまして、12星座とタロットUが9月から開講する運びです。よろしければ、興味のある方はご連絡下さい。講師の推薦があれば受講できるようになっていますので、まずは講座の概要をこちらでご確認下さい。易道学校12星座とタロットU講座概要.pdf

では、今日も一日実り多き日となりますように。
自分は急いで質を落とすことは避けたく、より完成度が上がるよう仕事をさせていただいております。何卒、よろしくお願い申し上げます。
0
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック