2024年03月29日

週末おススメのオンライン講座

※後から追記です。3/30土曜日はナディア・オフィスの久々の無料相談DAYです。
3/30土曜日 時間:21:00-25:00
オンライン窓口から、カメラOFF マイクのみONでいらしてくださいね。

特にご予約等不要です。わからないこと等は下記のフォームからご質問ください😊


★同講座で午前と午後にわけて設定しているのもあります^^
皆皆様の日程とあわせてご参加しやすい所へアクセスしてみてくださいね。

※画像リンクからすべてストリートアカデミーに飛びます。JTS会員の方は会員サイトからお申込みください😊 →ただ今JTSサイトのページの更新にお時間を頂いております。更新完了しましたら会員向けのお知らせメールにて。
少々お待ち頂くか、別途メールにてお申込み宜しくお願い申し上げます!

★タロット・ビギナーさんクラスと言えば「一枚引き」!ここに自信を持っていただけるリーディング講座です。
ラクラク★タロット.jpg
しかし、「一枚引き」は奥も深いものです。
「あ、これ私に関係ないな」思った方、おそらく、まだ浅い!ww

3/31日曜日 17時と21時の2回

4/6土曜日  10時と13時の2回

各回約60分


★そろそろ気になる2024年後半! 12星座別占い&ラッキーアイテム出しを学んでみませんか?
image2a.jpg

4/6土曜日  17時と20時の2回
各回約60分

JTS自由参加枠ございます



★神聖幾何学(しんせいきかがく)って聞いたことありますか?
占い学.jpg
4/7日曜日 10時の開催
90分程度
質問がなくなり次第終了となります



★生まれた時間と場所がどちらもわかる人、どちらもわからない人、どちらか一方だけわかる人、、しっかり対応してまいりましょう☆彡
ホロスコープとは 何なのか?.jpg
3/31日曜日 13時と19時の2回
各回約60分

JTS無料枠あり!




★マルセイユ・タロットは、あなたの魂を発動させるデバイスです。機能不全におちいったってだいじょうぶ☆彡
マルセイユタロット教室2wl.jpg
3/31日曜日 15時
4/6土曜日  15時
各回約60分

マルセイユマスターコース&サブスクさん自由参加です



★こちらは開催日程は入れていませんが、「タロット講座」のさらに一歩進んだ「特定のタロットのための講座」もやっております☆彡
「すべての花は自分に最適な時期に咲1」.jpg
日本タロット占術振興会では、「このタロットは得意!」というインストラクターさんも随時募集しております。
当方「タロット学」を修得後に、いっしょに講師活動がんばってまいりませんか☆彡


●講座では、いつもそうですが、関連するどんなご質問にもお答えするように努めております。
たとえば、
そもそもいつ誰が決めたの?
あなたはなぜその星座なのでしょう?
〇月〇日生まれだとなぜその星座なのでしょう?
どうしてラッキーな日とアンラッキーな日があるの?
・・・今までお受けしてきたご質問はここに書ききれません。
皆様ご自身で日常的に、12星座占いを活用していただけることを目指しております。

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月21日

3/23土曜日10-11時ちょっとしたJTSミニイベントを企画しております

タロット・占術愛好家のみなさんと、年に2〜3回は交流会を開催しようと、ちょっとしたミニイベントを企画しております。
先月の勉強会で話をしてはみたのですが、あまりピンとこられなかったようで、
まあ実際にやってみながらご参加頂ける人にはしていただくのがよいかなという感じで、
手はじめに3/23土曜日10時から、
「タロットと近世ヨーロッパとオカルティズム」をテーマに、
オンラインでスライドショーを開催させていただく運びとなっております。

タロット愛好家の中でも「歴史や伝統」興味ある方向けの記事をつらつら書き溜めておりますが、
予備知識としてご覧になっておいてみていただくのもよいかなと。

最新の記事

最古の記事

オーソドックスに、中世から時代を上がってきて、いよいよこれから「魔の1800年代」に!
1857年にはもうA.E.ウェイトが誕生するわけですからね、
その直前の、フリーメイソンやらエリファス・レヴィやら、
また、フランスとイタリアのカード文化の決定的な違いっていう点があることがわかり、
やはり経済ですね、それは今の私たちがそうであるように、国家の財政は大衆の暮らしに直結、直撃するものですから、
日本にも一揆なんてことはありましたが、王妃がギロチン刑になるなんてもう度を越しています。
フランスではカード職人たちも重税苦から逃れるために、手を変え品を変え、
対抗措置を考え出しながら色々なタロットカードをメイキングしていったという時代があるのです。
等々、歴史と言うと、なんか堅苦しい響きですが、
実際の単に過去の話、外国のレアな昔話、これが結構面白い!という方も結構いらっしゃるのではなかろうかと。

で、こういう話と、また、エッティラのタロットの全78枚の絵柄もいっしょに掲載したいという主催者の思いもあるのですが、
個人的には、それはまた別の場所でやったほうがよいと、考えがございまして、
インターネットタロット美術館もぼちぼちと更新を。。
すみません、いついつ何をという規則性では決して動いておりませんで、ご期待にそえないこともあるかと存じますが。

また、当方の通学生、通信生さん、会員さん、皆多く「占い業」をプロなりセミプロなりで営んでいらっしゃったり、
めざしていらっしゃる方がほとんどです。
一般の皆様に、ご利用いただける「占いサイト」を構築もしていきたいですよね。

そういうビジネスライクにもなりがちな話も、ぜひ交流会で、意見交換するのも、よいのでは!

ということで、
「タロットと近世ヨーロッパとオカルティズム」のスライドショーの後は、11時から、そういうトークの会としてまいりましょう!
色々と情報交換、知恵を出し合い、どこかでコラボできるならしたいですし、協賛的な関わり方もありでしょう。

ご興味ございましたら、3/21土曜日10時からのタロット・スライドショー、11時からのタロット・占いオンライントーク大会、
ぜひ、いらしてみてくださいね!

★オンラインスライドショー=タロット日曜美術館と同プログラムです。直前までストアカからお申込みいただけます!
ジャック親方と失われたタロット (1).jpg

★トーク大会は参加費無料です。ZOOMをご案内いたしますので、ぜひ、お問合せ・お申込みお待ちしております☆彡

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月19日

4月1日月曜日11時からもガイダンス第二回目が予定されています

3/18月曜日、第一回ガイダンス無事終了とあいなり、ご参加いただいた皆様、関係者の皆様、心から御礼申し上げます。

今回日本易道学校さんとしてもかなりなチャレンジ講座であることもあり、

第二回目のガイダンスが、第一回目に参加されていれば二回目への参加は不要です、

4月1日月曜日11時からもガイダンス第二回目が予定されています。

やさしいタロット 心理占星術2 (1).jpg
PEATIXでは無料ガイダンスのチケットご予約うけたまわっております

やはり心理占星術、心理タロットという名称ゆえ、

たとえばですが、ユング心理学、アーキタイプやエディプスコンプレックス・・・

そんなキーワードがちりばめられたキラキラ感のあるタロットや星読みの解説を所望される方などもいらっしゃったかもしれません。

本講座はそういった類の講座ではありません。


本講座の主旨は、「タロットと星読みのロジックを用いた心理カウンセリング」です。

人間個人に使用するものとして、体系的にお伝えしてまいります。感覚的になんとなく癒しの占いを伝えるわけではありません。

ロジック=原理原則、仕組み、規則性、ルール まずこういうことをお伝えするのが私の本分ですね。

4/1月曜日のガイダンスでは、12か月の体系的なカリキュラム=日程表を公開します。

資料の配布はありません。受講を検討されていらっしゃるご参加者のみで、ご参加をお願い申し上げます。

ご参加についてお問合せ・お申込みは易道学校 事務局:03-3361-1471へ お願い申し上げます。

資料、授業内容等の詳細は井上まで、ご連絡をお願い申し上げます。

わざわざガイダンスの無駄足を生じさせることなく、何なりとこのブログへの質問で問題ありませんので、ご質問ください。


たとえば、ロジックはわからないが、「占い」は感覚的にできるものです。何となく感じ、伝えたら、「当たってる!」と言われたと、昨日もそうやってもう長いこと電話占いの業界で仕事をされているという方が易道学校にいらっしゃいましたね、

JTSにもいるかもしれません、占い業界には多くいらっしゃるものです。


また一方で、井上個人の実感ですが、そんな占いのロジックなど知るよしもないながら、結構一般社会で一般の方が、

そのロジックを無意識に使っていらっしゃるかのような、そんな光景も多々拝見しております。

身近な方、有名人、様々な事象に見られる人としての言動・考え方にも。。

「ここは引くところ、出るところ」波の判断、「序列」「一定の形」といった調和とバランスの思考が、

やはりひとのりの人間と言う小宇宙それぞれと、大宇宙とのおだやかかつ生産性のある流れを自ずと作り出すものなのだという実感というか確信というものがあって、

やっぱりそういう「伝統がある占術」をしっかりお伝えしてまいりたいなと。

あ、ただ、占いのロジックには「ただおとなしく、イイ子でおりましょう」なんてものはございません。

唯一無二のあなたという小宇宙のメンテナンス書でございましょうか、大宇宙の中で、あなたが輝くための!


またまた本日もここでロジックを連発しておりますが、別にロジックを知らないで占っている方を否定しているわけでは毛頭なく、昨日も易道学校でそういうお方にお伝えしたように、心から「素晴らしい!」賞賛を送っています。

ホント、学ばずにして仕事にできる、素晴らしい才能なのではないでしょうか!

ただ、それが正道なわけでもありませんから、我流で業界を荒らしては、、されるほうは迷惑と言う方もいらっしゃるでしょう。

どこでも誰にでも迷惑かけては、いけませんよね。


野球でも将棋でもそうでしょう、なーんにも知らないままやって、強い子は強い。

で、そこにプロの教育が入りますね、型(カタ)とか身体の仕組みとか定跡、ここがロジックに相当しますね、

「なるほど!」と、自分がなぜできるのか、そしてもっともっとできるようになるため、おのずと吸収していくところでもあるでしょう。

ただちょっとそのとき一時期、少し成績が落ちると、

手を変えると、一時的に勝率が落ちるという、言われますね・・・ちょっとここは皆さん一律で小声になるようですが。

井上はそこを何度も乗り越えてきたので、正々堂々と申します。

やっぱり今まで通り好き勝手自由奔放に、プレイしていたときと違う「やりづらさ」みたいなものには直面すると。

そこから逃げても、おそらく同様の「やりづらさ」は、もうどこに行っても発生するでしょう。

そんなこんなで、人は、立てるところを掘るわけです。

やりづらさ、ココチ悪さ、得体の知らない気持ち悪さを、その姿を真正面から見もしないで、

知らない段階で、ロジカルな思考を否定しないでもまたいただきたいですね。

はい、、それが何なのかもわからないままには。。


占いのって言うと、ものすごく抵抗感がぬぐえない世の中なので、、

最近は「数と色彩、図形の」ロジックでございます。

そこにまた、魑魅魍魎から生じる誤情報を正してまいりたいという大きなお世話ながらですが、強い思いもございまして。

えいやだって、プラシーダスが正しいホロスコープ作成法だとか。。それ違うでしょう。

昨日のガイダンスでも、個人の西洋占星術チャートを作る際に、正確な出生時間と出生地が不明な場合について、とくに問題視する必要はない旨一応早めにお伝えしておいた次第です。

すみません、とにかく、続きは現場でお願い申し上げます。ここは仕事場ではござりませぬ。


ルネ先生にお会いして、早い時期に「お前、魑魅魍魎って漢字で書けるか?」突然何の脈絡かは忘れたが問われた意味を思い出す昨今の井上でした。

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月15日

ココナラのサービスもぜひ、よろしくお願いいたします☆彡 2024年4月の商用利用占い分アップしております

すみません、シェボタンがわからず、、
リンクから行ってみてください😊

https://coconala.com/blogs/2595624/404070

ぜひ、色々な原稿担当しておりますので、お気軽にご用命ください☆彡
12星座占い・タロット他占い関連の文書を作成します 毎日の占いからおまじない、スピリチュアルメッセージまで



タロット&星読みで、あの人の心の声を聴き出します ホンネ、本心、心の声を聴きたい!そんなあなたにお応えします
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月11日

あれから13年・・・被災していなくても

当時から、JTSに在籍してくださっている会員さんもおり、
3月11日の重みが今年もひしひしと、いやズッシリと胸に伝わる昨今です。

私自身関東の人間で、被災はしておりませんが、あの日のことを忘れることなどできないでしょう。
何度も書いてますが授業で日本易道学校に居ったことが、幸いでございました。
お店も電車も止まってしまいましたが、学校に泊めていただき、帰宅困難者にならずにすみました。
ほぼ9割がた女性の受講生さんが多い中で、男性の受講生さんのお一人が、ずっと私たちに付き添ってくださっていたことが深く刻まれています。ご自宅は渋谷でしたのに、すぐにもご家族の元へ帰りたかったでしょうに。
いつもこんな風に、私は皆さんに助けられて今日まで生き延びてこられたんだなと。
ニュースを観ながら思い出しながら泣かずにいられなくなり。

今もなお宮城県石巻市では、仮設住宅で1100世帯が暮らしていらっしゃるとのこと。
一部の方から、「孤独で辛くて」「このまま死んでいくのを待つだけ・・」
そんなお声が、ニュース番組で流されるVTRの中で。

ただ、それって、被災に関わらず、もう結局人間の生き様の本質と言うか。

私自身も、まったく同じでなんです。皆さんに助けられ、家族もいるけれども、、結局は、孤独で生きるのが辛いです。
生きるということは、死に向かうことです。
日々、なんやかんやで目標を作りながら、気を紛らわせながら、生きているようなところがあるでしょう。
時々ふっとむなしくなる、絶望感に襲われることもあるものです。

被災していても、いなくても、、

だからより一層、被災者の方には寄り添いが必要、物理的にも精神的にもサポートが必要だという、そういうことはもちろんわかります。

被災でかけがえのないものを失ってしまったとなれば、あのような災害さえ発生しなければと、いう頭になるものです。

一方でまた、被災していなくても、やはり生きている限り何かしか発生するものですね。

みんないっしょの人間だから。個性の差はありますが、同じ、人は人です。

占術的な思考で、十二星座なら12に、九星なら9に、人を分類し、多角的に論じ、、ハイそれで終わり、なら、これやる意味ないでしょう。
どうやって手を携えながら、最期まで生きていけるかものなのか。

imageMagazine20240311.jpg

結局は、孤独で生きるのが辛いという、その恐怖に、飲み込まれてしまう、自分がいました。過去においてはですね。
これははたまたどうしてなのか分かりませんが、占術的な思考をもって考える分には、自身の感情に飲み込まれることが、なぜかないのです。

うまくまとまりませんが、まずは目的をもって、生きていきましょう☆

最後に、被災され命を落とされた方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。



posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月06日

日本易道学校はJR新大久保駅から徒歩2分です

ガイダンス.jpg
3・18月曜日11時、興味関心ございます方は、日本易道学校に集合☆彡

4月開講「タロット心理占星術」のガイダンスです ※ガイダンスは無料です

(本講座の開講スケジュール:毎月第一・第三月曜日11〜13時 12か月で修了)

★タロット心理占星術 概要

本講座は、令和6年初開講となります

すでに開講中の、「タロット学科」と「占星術学科」はそれぞれ別個に開催されてきましたが、
本講座では、一回の講座の中で、タロットと占星術を同時に学ぶことができます。

なおかつ、「心理カウンセリング」に焦点を当てた講義内容となり、
健やかな毎日のためのセルフカウンセリングにも応用していただける講座となっております。

占いを活用することで、心豊かな毎日を送る術をお伝えいたします。
受講内容について確認していただくための、事前の質疑応答のためのガイダンスですので、ふるってご参加ください。

※ガイダンスのお問合せお申込みは電話でもうけたまわっております 事務局:03-3361-1471

スマホ・ネットでガイダンスのご予約できます!こちらで最短1分、ラクラク、無料チケットをゲットしてくださいね!

新しい分野の占いとして、注目されるかもしれませんね! 共に開拓してまいりませんか!
「タロット心理占星術で、どうやってセルフカウンセリングできるの?」→ 学習することで体験していただくのが何より!
辛いとき、苦しいときの占術でもあります。受講開始とともにご体験いただけます😊




posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月03日

プラシーダスが正しいホロスコープってわけではないですよね

★生まれた時間がわからないと、正しいホロスコープが作れない!?
そんなお声がちらほらなのですが、、

☆ホロスープにまつわる都市伝説や誤認を払拭しませんか?
ストリートアカデミーにて、ご予約お申込み受付中です 2024年3月30土曜日のワンデイ講座です☆彡 
ホロスコープとは 何なのか?.jpg


★超ビギナーさんにおススメのラクラク!タロット
ストアカにてオンライン開始とあいなりました☆彡
ラクラク★タロット.jpg

★ただ今、3/23土曜日のミニ・オンラインイベント「春のマルセイユ・タロット祭」準備中です。
マガジンの更新も遅れていて申し訳ございません。。m(_ _)m
あと少々、お待ちくださいませ!


posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする