2022年01月04日

謹賀新年★

どうぞ本年も宜しくお願い致します。

日本易道学校の会報誌の寄稿分なのですが、

2022年前半の十二星座を書かせて頂いたので、こちらにも掲載を。

牡羊座:敵と味方を見極めて。何者かの敵意を感じるときは引きのとき。仲間と親ぼくを深め一気に攻めに出るチャンスを待ちましょう。

牡牛座:有力者の引き立てに期待できる年ですが、上には上が。まともに派閥争い巻き込まれると天地の差なら引くのが無難。

双子座:努力は推し、チャレンジはほどほどに。これらをいっしょくたにしてガンバッテいるつもりにならずに「まじめにコツコツ」。

蟹座:キャリアや肩書などプロフィールを華やかにすると追い風。極力、お金の力には頼らず、まずは自力で勝負! 

獅子座:身近な家族や親せき縁者たちが応援してくれることにツキ。変化にあらがわず、冷静にう回路を探すこと。意固地にならない。

乙女座:自分ひとりではできないことが、組むべき相手とならトントン拍子。そんなパートナーがいることに全集中。

天秤座:仕事一筋で吉。たまには羽を伸ばすのもOKですが、その感覚には常にブレーキを。ギャンブルはかなり引き。

蠍座:冒険心おう盛に人生を楽しんで吉。一方で家族の変化はブレーキ。愚痴や不満は問題解決のヒントですからしっかり耳を傾けて。

射手座:幼少期の体験や育った環境にヒントが。壁にぶつかったらまずそこに意識を及ばせると、アクセルがかかりだします。

山羊座:人間関係は広げるばかりではなく、おつき合いが雑になりだしたらセーブして。「友だち」だと思えない人からは引いて吉。

水瓶座:金運強し。ここで安易な投資やバクチにはブレーキ。最もお勧めなのが持っている資質やブラッシュアップのための自分への投資。その後の「財産」が変わってきます。

魚座:芸術的な感性をフルに生かして飛躍をとげる年ですが、自分を過小評価するあなた自身が最大の敵。おしゃれをしてちょっとうぬぼれてみるくらいのあなたがよさげです。

★2022年前半は木星が魚座に入宮。ポセイドンの加護あり。ファンタジーやSF、占いや精神世界にもスポットライトが当たります。気を引き締めて、まいりましょう☆彡

★西洋占星術講座も通信・通学・オンラインでのレッスンはカフェトークさんでもうけたまわっております。

すみません、カフェトークさんでも月一でコラムをと思っておりましたが、手が回らなくなっており。

============================
クーポン名: ★2022年新春特割★
コード: 04f4c17f
割引率: 10%
適用レッスン: 占いライティング講座「毎月の12星座占い」1
対象受講期間: 2022年1月4日 ~ 2022年2月2日
クーポンのURL: http://cafetalk.com/coupons/detail/?id=3418391&lang=ja
(GMT+09:00 Tokyo)
============================


より詳細な12星座の運気については、月刊ステラ・マガジンにて☆彡

image1a.jpg


posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 00:00| Comment(0) | 月刊ステラ・マガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする